月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

涼しい&トーンぐちゃぐちゃ回避書き出しの設定

 涼しい夜ですなぁ~!
 こんばんは。二日ほど寝込んでおりましたが、今日はそこそこ頑張っております。
 にしても、涼しい。長袖のシャツを羽織っています。靴下はいてます。涼しさをかみしめたく、窓はまだ開けています(が、そろそろ限界)。寒いくらいの気温、デブにはうれしいです。

 寝込んでいる時に、ちょっと読書を再開してみようかなと、何年か前に読みさしで置いてある本をまた読み始めました。ウム。本はよい。物としても好きです。形とかいろいろいいね。本をああいう形に完成させた人はすごいなと思います(?)。
 今読んでいる本は歴史小説みたいなやつですが、1年ほど前だったか、「チボー家の人々」の2巻の途中までだったかもしかしたら1巻の途中だったか……とりあえず読みさしていて、その続きもずーっと気になっているので、またそれも読まねばなと思っています。
 でも、元気になったらまた読まなくなるのかな…。

 前の投稿記事だったでしょうか、モノクロ2値原稿をweb用に書き出す時、トーンの網点がぐちゃぐちゃにならないように書き出す機能が、クリスタにはあるとかいていました。トーンの網点にこだわる人には意味がない事なのですが、web用だから妥協しますという人には、アミトーンを全部グレーで書き出す事で、画面の見た目が美しいままweb投稿サイズに縮小できます。
 私は妥協しました。いつか印刷(コピーでも)しよう…って思う事で、妥協しました(笑)。
 それで、その機能というか、設定なんですが、たいてい、クリスタでずっと描いている方は知っておられるかとは思うのですが、記しておきます。

f:id:inuit148:20170914211948p:plain

書き出しの設定

 今日もキャプションを使ってみました。
 書き出しの時、真ん中らへんの「色の詳細設定」というところから、「レイヤーに付与されたトーン効果を有効にする」項目のチェックを外します。そうすると、トーンがグレー塗りつぶしになります。

 本当はモノクロ二値で網点をシッカリクッキリ書き出したいです(涙)。

 ホームラン軒、1巻のページ数が多いので「記念に印刷製本しよう」みたいなノリは無理なので、自分でコピーしてチマチマ製本して(これがまた、やり方をググってみるとめっちゃ楽しそうなんだね)、「うおおおお網点!!!うおおおおおタチキリ!!」とか興奮したいと思います。

 では、またごきげんよう。急な気温の変化、風邪などひかぬやう、ご自愛くだされ。