月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

南条SA(上り)ではボルガライスがワシの定番

 タイトルがただの文章になり下がってしまいましたが、まぁ…ラノベタイトル風(?!)って事でお許しを。

 福井へ行って、帰り道に南条SAで休憩をしました。
 南条SAで食事というと、このところの私の定番は「ボルガライス」です。
 南条SAには、食券を買って注文するタイプのフードコートがあって、そこにいくつかお店が並んでいます。その中に、ボルガ食堂というお店があり、ボルガライスを出しています。それがお気に入りで、ここにくると注文するようになりました。
 最初に食べたのは、限定メニューで、上にかけるソースがホワイトソースの時で、それもとてもおいしかったです。
 ボルガライスとは何ぞ?という方のために説明すると……

https://www.instagram.com/p/BXMmd5-hjDA/

見た目はこんな感じ。お店によって違うでしょうけれど、南条SAのはこんな感じ。
 下はオムライスです。ここのはチキンライスにふわふわ玉子がのっています。
 そのオムライスの上にとんかつが並べてあり、ソースをかけていただきます。先日食べたのはデミグラスソースでした。
 私も、ボルガライスって何ぞ?って思っていたので、ネットで見てみたら、ウィキペディアによると、福井県の武生で生まれたご当地メニューらしいです。1980年以前にできたらしい。
 ボルガライス普及キャンペーンみたいのを武生がやっていた事があるらしく、この時漫画家の池上遼一さんが描いたポスターを、私も見たことがあります(おそらく南条SAで(笑))。ボルガライスと、ポスターの中の男前のキャラクターのギャップが非常に魅力的でした。ボルガライスはお腹にずっしりくるので、男の人の方がよく食べるかもしれません。

 南条SAボルガ食堂の紹介

 さて、ワタクシ、何か月か前から右の人差し指を、なんか傷めてまして。曲げると痛いんですよ。屈腱炎?競走馬を思い出してしまいますが。
 それで、昨日くらいからちょっと痛みがましたので、湿布を貼っています。不便ですね。キーボードを打つのも結構不便です。人差し指を曲げるスタイルをとれないのがリズム狂うというか、なんともアレです。早く良くなるといいなと思います。