月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

月刊とついていますが、月刊ではありません。
漫画描きウマナリの作品リスト、よみもの、ブログなどをのせています。カワイイものは、あんまりありません。

隠れ家(°д°)天一、そして拡大鏡と虎の巻

 昨日信楽に行きました。
 オカンが植木鉢を欲しがっていて、ホームセンターやよく行く花屋さんにはいいのが売っていなかったというので、信楽に行ってみました。

f:id:inuit148:20170611100611j:image

 狸だけではない信楽。形作れるなら何でも焼いてしまう焼き物の街(?)。
 このお店で植木鉢を買ったのですが、ここには火鉢もおいてあって、それでビオトープ?を作ってありました。いいですね。メダカが泳いでいました。

 で、私は信楽に住んではいないので、車で信楽までちょっとしたドライブをしたのですが、信楽に入ったところでオカンが天一の看板を見つけました。
 天一というのは、天下一品というラーメン屋さんの店名です。
 長らく来ない間に信楽に天一ができたんや!と我らは色めき立ち(興奮しすぎやろ)、ちょうどお昼時だったので、行くことにしました。
 が、わかりにくい……。
 おでかけ系雑誌などにも載って、ちょっと有名になった黒田園というお蕎麦屋さんのそばに(そばだけに(?))看板があるのですが、一度は通り過ぎてしまいました。
 ようやく駐車場らしきものをみつけたのですが、店舗がないのでまたもや通り過ぎてしまいました。
 三度目は、先ほど見つけた駐車場に車を止めて、徒歩で民家の建つエリア?に入って行きました。駐車場の看板にあった地図通り行ったつもりが間違っていたらしく、通りかかったおばちゃんが「ラーメン屋?あっちやで」と教えてくれました。
 私はデブです。ついたころにはゼイゼイです。
 ゼイゼイいいながら発見した天一は、古民家を再利用したような(したんでしょうな)ラーメン屋さんでした。塀があって、門をくぐると庭がある。古い家があって、それがお店。中もそういう感じ(どういう感じよ)。
 でも、待ち時間が結構……。待合?の座るところも先客が。
 私はデブです。ゼイゼイな上に立って待つなどちょっと無理でしょう。
 そんなワケで、黒田園に行こうってなってしまいました(その黒田園も待ち時間がすごいぽかったので結局帰った)。
 隠れ家のような天一。すごい天一(?)。でもお客さんは結構来る天一。さすがだね…!
 お店のサイトがあればリンクを貼りたかったのですが、天一信楽店も黒田園もみつけられませんでした。口コミサイトや行ってみはった人のブログなどはたくさんあったので、ご興味あれば検索してみてチョ!黒田園は、Facebookはありました。

 帰り道、通りがかりのお茶屋さんでアイスを食べました。

f:id:inuit148:20170611100623j:image

 逆光アハンですが、抹茶アイスです。
 信楽は、お茶も生産しているところです。朝宮茶というのをよく聞きます。宇治側から信楽に入ったところらへんだと思うのですが、朝宮という土地に茶畑があります。
 そこのお茶屋さんでお茶のアイスを売っています。
 ここでは、抹茶のほかに、ほうじ茶と煎茶のアイスがありました。煎茶は少し苦みがあるそうです。私は抹茶。おいしかったです。
 お昼ご飯をどうしたのかというと、結局家に帰ってオカンが平和堂で買ったうどん弁当みたなやつを食べました。それはそれでおいしかったです。
 朝宮茶の抹茶アイスは、茶のみやぐらさんでいただきましたよ☆

 昨日の朝、注文していたamazon物件が届きました。

f:id:inuit148:20170611101249j:image

 拡大鏡です。メガネの上からもかけられるというふれこみですが、私はド近眼なので、メガネの時はメガネを外せば近くはよく見えます(目から15センチ以内とかだけど)。
 困るのはコンタクトレンズをしている時で、こういう時に小さい文字が見えないのです。いちいちコンタクトを外すワケにもいかないので、拡大鏡があると便利でしょ☆みたいな☆(やかましい)
 とはいえ、まだ活躍の機会がありません。ずっとメガネかけてるので……。

 それと、お話しづくりに悩んだ時の(ずっと悩みっぱなしだが)虎の巻的な本も届きました。届いてからずっと、読んでます。せっかく届いたので読んでからまたプロットづくりに戻りたいと思って。なんか、文面から、またもやり直す匂いがプンプン漂ってますね(笑)。どうなったかはまた記事でかくでしょう。

 ではまた、ごきげんよう。