読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

月刊とついていますが、月刊ではありません。
漫画描きウマナリの作品リスト、よみもの、ブログなどをのせています。カワイイものは、あんまりありません。

小菅キター!

漫画制作 日記

 必死の下絵をかましている私ですが。とにかく、昨日の記事でも描きましたが、小菅ロス(失ってないけど)、13ページまで行かねば行かねばとゼイゼイ言いながら描いていたのですが、13ページはまだこない。今日中に行けるか微妙。今日は夜に住処を移動するので(アジトと本宅の行き来)、どうも行けなそう……。
 なので、昼の休憩に国会中継を見ながらドーナツを食べながら、とにかくお気に入りのとうらぶアニメのオープニングを見て鋭気を養いました。オープニングのみ毎日見てる気がする……(後AWT48のエンディングもお気に入り)。
 作業を再開してすぐ、11pの頭、女子トークの中で出てくる写真に小菅が!!波きゅん!!!

f:id:inuit148:20170127145245p:plain

 絵が汚いとか言わないように……下絵ですから(「ダイキュウですから!」みたいやな(朝ドラ))。
 ホッとしますね。
 そんなに男の子を描くのが好きなら男しか出てこない漫画を描けばいいと思われるかもしれません。
 でも、違うんです。女の子がいるからこそ、男の子が輝くんです。

 ウソです(?)。
 適当な事をいいましたが、ホントのところは、私がホームラン軒で描きたいのはホームタウンドラマなので、男しか出てこないとか、なんかあって女が絶滅した近未来ホームタウンみたいになっちゃうので、色々なお話を描きたいのです(結局描きたいのか女の子も)。

 女の子は女の子でかわいいですね。もろさとか、テンションの乱高下とか(笑)。バカなのかしたたかなのか繊細なのか強いのか、全部ないまぜになったような女の子、ゆけゆけ女の子というような女の子(日本語崩壊)、男子も含め、そういうキャラたちを描くのは楽しいです。

 出かける準備を始めるまで、もう少し頑張ります。