月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

mangaってすごい

 アクセス解析の表?を見るのが結構好きですが、特に、どこの国からアクセスがあったかっていうところを見るのが好きです。
 日本の中でも、友達とか絶対いないような地域からのアクセスがあると、妙にうれしくなります。
 で、海外ですが。
 年明けるまでは、アメリカとフランスくらいしかなかったのですが、年が明けてからある日を境に、後数か国増えたのです。
 うおおお行った事ない国からこんにちはやぁ!(フランスも行った事ないけどな)などとニヤニヤしていましたが、ふと、なんで突然参加国が増えたのだろう?と不思議になって、ちょっと考えてみました。
 そして「あっ!」と、右こぶしを左の手のひらにうちつけました(平たくいうとガッテン)。
 参加国が増えたのは、ハッシュタグのせいでした。
 ブログ更新の時にTwitterにもお知らせするって機能で、デフォルトでついているはてなのハッシュタグのほかに、漫画のハッシュタグもつけていたのですが、先日ふと、「manga」とか「comic」とかつけてみたのです。その後、参加国が増えたのだろうと思いました。

 そして更に思いました。
 たくさんたくさんあるブログの中でミジンコのような存在の月刊ウマナリですから、ちょっとしたことで海外の人が読んだりする事など普通、考えられません。しかも、中身日本語です。
 でも、参加国が増えたという事は事実であり、事実ということは、「manga」や「comic」ハッシュタグでツイートを拾って、よくわからない、魅力的とはあんまり思えない絵の(もちろん、私は私の絵が大好きだし、私にとっては魅力的だ)キャッチ画像を見て、アクセスしたのです。

 日本の漫画ってすごいな……このことですよ。

 ちょっと、日本人であることが誇らしくなりました。

 それよりも、アクセスして「なんや、ガッカリや」と思わはったりしないように、日々精進して描いていかなアカンなと強く思いました。