月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

よいペンをみつけた

 ひと月ほど前だったか、よいペンをみつけたと喜んでいましたが、昨日、またみつけました。クリスタ(ClipStudioPaintEX)を使っていますので、それ用の素材ということになります。
 ひと月ほど前にみつけたやつは、キャラクターの主線などに使っています。これを見つける前は、キャラのペン入れに、3つの太さの同じペンをサブツールグループに仕込んで使っていましたが、このペンは、筆圧でかなり太さを変えられるので、一つで髪の毛以外のすべてを描けます。便利です。

assets.clip-studio.com

 そして、昨日みつけたやつは、アナログのペンのにじみがあるようなやつです。私は背景の線をあんまりカッキリ描きたくないので、いろんなペンを試していましたが、ピッタリくるのがなくて、妥協して色々使っていました。でも、このペンはかなりイカします。

assets.clip-studio.com

 このペンを作った方の絵がとても素晴らしいですね。作者紹介のところにTwitterアカウントなどのっていたので、見に行きました。すばらしき絵ですな☆

 で、私の感じでは、

f:id:inuit148:20170109141613p:plain

背景の線がガサガサしたペンで左下コマのキャラの、髪の毛以外がデGペン(ユニークな名前ですな)です。
 ピタっとくるペンを見つけられると、うれしいです。

 作画スピードをはやめたいと頑張っているところですが、昨日くらいから、体調が下降気味で、苦しんでおります(単に気が焦るっていうやつですかね)。さっき、結構つらい感じだったのですが、この記事をかきはじめる少し前に、ちょっとラクになったので、このまま普段通りに戻ってくれたらなと思っています。
 今日は晩御飯にカレーを作ろうと材料を用意しているので、作り始めるまで、頑張って作業を進めようと思います☆