月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

月刊とついていますが、月刊ではありません。
漫画描きウマナリの作品リスト、よみもの、ブログなどをのせています。カワイイものは、あんまりありません。

消失点と測点で新年

 新年ですね。

 今年は、親戚に不幸があったため、我が家は初詣もなしで、ダラダラの寝正月であります。

 オカンの手伝やなにやをやりつつ原稿をと、寝る前に原稿をやっていたりしたのですが、昨日は、昼と夜と、原稿に向かっていたのに1コマも描けませんでした。
 やる気がないとかそういう事ではありません。
 描こうとしていたコマが、背景で、建物とかじゃなかったんだけど、箱を見下ろす感じのコマだったので、三点透視図法ってやつの迷宮にハマってしまったのです。
 私は不器用者なので、適当に描くと、どうもおかしくなってしまうことが多く、キッチリ点をとって描きたいたちです。
 なので、三点透視の測点をとるのって、どうするんだっけかと、調べ始めたら結構時間が経ち、何時間も経ち、昨日(というか今朝)四時前にめでたく、三つの消失点とそれに付属?している測点をとることができました。
 難しいだけじゃなくて、面白いんだよね、こういうの調べてやってみるの。時間を忘れるのも仕方ない。
 ウン、三点透視、適当じゃなく、奥行きとれるぜ(たぶん。まだ点とっただけだから(笑))。さっき、復習の為に昨日やったのを非表示にして、また消失点&測点をとっていました。この後は、作画に戻ろうと思います。

 そんな年越しだったので、今年も私は漫画ばっかりの生活なのでしょう。がんばろー。