読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

月刊とついていますが、月刊ではありません。
漫画描きウマナリの作品リスト、よみもの、ブログなどをのせています。カワイイものは、あんまりありません。

瓢箪からコマ料理

今日の晩御飯に、肉詰めレンコンをする予定でした。

昼頃に、レシピを調べてメモをとったりして、気合を入れていました。レンコンもミンチも大好きだから、絶対おいしいものができるはずだと、ワクワク感も心に満ちていました。

夜、晩御飯の準備を始めて、レンコンを取り出しました。1㎝幅に切るつもりでした。

でも、取り出したレンコンに、ヤタラひげが生えています。ちょっと、レンコンらしくないし、断面をみてみたら、穴もありません。

 

長芋やん。

 

でも、ラベルには、青森のとろねば芋と印字されています。

 

おいしそう……

じゃなくて、ちゃうやん、レンコンちゃうやんという事で、とりあえず肉を詰められるように、レンコンぽく穴をあけようと思いました。クッキー型みたいなやつで、たとえば、缶のフタとか、そういうのをさがしてみましたが、いい大きさのものがありませんでした。そんな細い缶はここにはなかったのです。

しゃーないので、みじん切りにして、長芋ハンバーグみたいなものにしてやれと、路線変更をしました。

みじん切りにしてみると、まぁ、量が多い事。

案の定、ハンバーグのようにまとまらず、ただの長芋とミンチの炒め物が出来上がりました。

でも、それがおいしかったんですよ。

めっちゃ、おいしかった。

タレはレシピ通りの甘辛いのを使ったし、ちょいと豆板醤など入れてピリっとさせてみたし、なにより長芋って、おいしいよね……!!大好きなんですよ長芋(とろろ芋?)。

もちろんレンコンも好きですが。

で、せっかく最後にタレで煮詰めるんだからと、一緒に今朝記事にかいたボスネギも焼いてみました。

私はネギが苦手なので、オトンのためのネギになりましたが、「これはいい!」と喜んで食べていました。

間違って買ってきたとろねば芋ですが、またこの料理作ろうって思いました。

勿論、肉詰めレンコンもちゃんと作りたいので、次はレンコンでやろうと思います。