月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

漫画『おいでよ!ホームラン軒 №004:ゴールデン☆ボール前編②』公開しました!

  本当に久々の更新となりました。その割にページ数が少なくて自分でもびっくりしました(?)。
 期間限定公開の回なので、②更新にともなって①は公開期間終了といたしました。

f:id:inuit148:20180112231544j:plain

①読んでくださり、ありがとうでした!

 ②の公開は下記リンクからどうぞ。漫画部、pixiv、noteとあります。


 引き続き、原稿頑張ります(`・ω・´)

ひとりであそぶ

 ワタクシ、昔からひとりで遊ぶことが多い人でした。
 別にひとりで遊ぶのが好きであるという認識はないのですが、誰かを誘ったり誰かに誘われたりするのはちょっと、好きではありません。だからひとりで遊ぶことが多かったのです。
 大人になって振り返って、今の自分の事もなるべく客観的に見てみて考えると、多分、ひとりで遊ぶのが好きなんだろうと思います。
 学校に行けばクラスメイト達と遊んだりしていましたが、学校から帰ってからとか、休みの日とかに遊んだ記憶はほんの少しです。そしてそれは、小学校の時が一番多かったように思います。振り返ると小学校5、6年の頃が一番社交的だったように思います。

 家、大好き!
 家で遊ぶの大好き!なるべくならひとりで!

 めっちゃ気の合う(テンポの合う?)人となら、遊びにきてくれるんならきてくれたらうれしいよ!駅まで迎えに行ってもいいよ!
 …っていう気持ちはとてもありますが、テンポの合う友達というのがまたなかなかみつからず、50年近い人生の中で1人しか出会っていません。
 ネットのお友達の中にはもしかするとそういう人がいるかもしれないけれど、会って遊んだ事がないので分かりません。そういう人がいるといいですね☆

 余談がすぎました。

 ひとりで遊ぶことが多い私ですが、ひとりで遊ぶ遊びにもいろいろあります。
 その中にトランプ遊びというのがありますが、最近トランプを手に入れたので、復活しました。ゲームもいいけどトランプで地味に?遊ぶのもいいですね。
 私がやるのはフリーセルが多かったのですが、手に入れたトランプは二組なので、スパイダーソリティアをやっています。
 ゲームそのものも好きなのですが、トランプを切る(シャッフルする)のもいいですね。楽しいです。トランプを切る事にかける時間が妙に長いひとり遊びかもしれませんが、ひとりなんだから誰にも文句を言われません。たくさん切って、並べた時にとてもよく切れている感じだと「おお~」ってうれしくなりますね。トランプの手ざわりもとてもいいですよね。
 私の使っているトランプを見て、小学生の甥っ子は「任天堂ってかいてある!」と驚いていました。
「任天堂ってトランプも作ってるんや」
 このことである(池波正太郎先生)。
 そうか……ファミコン誕生以降の子供たちは「任天堂=テレビゲーム」なんだな。

 そんなワケで、液タブで漫画を描いて、休憩にスマホゲームばかりだと目が休まらないので、トランプが再登場したのはよい事だなと思って、スパイダーソリティアやっています。なかなかクリアできない手ごわい遊びです。

 昨日甥っ子と漫画を少し描きました。まだ合作漫画続いています。
 ブラシなどの道具を教えてやるとすぐにマスターして楽しく使うので子どもはすごいなと思います。

f:id:inuit148:20180111105249p:plain

昨日描いたコマ。

 ニセアヒルスタンプブラシを駆使した甥っ子のコマ。いきなり子持ちになっているニセアヒルにいきなりの呪い展開。
 子どもって面白いですね☆

 それではまた、ごきげんよう!



お知らせ☆あひる新報更新しました

 2018年になりましたね。
 月ウマ通常記事?初更新であります。昨年に引き続き、今年もよろしくお願いします☆

 あひる新報を更新しました。ブログ本文的な事も、この中にかきましたので、よろしければご覧ください。二段戦法みたいになって申し訳ないのことよです。

 それではまた、ごきげんよう!

 寒いな~…。

今年の更新納め

 今年最後の更新になるかと思います。
 ずっとちょくちょく時々、色々、読みにきてくださった方々、ありがとうございました。今後もまたひとつ、よろしくお願いします☆

 私は記憶力?がアレなので、今年一年どんな年だった?ときかれると『クリミナル・マインド』の事と体調を崩した事しか思い出せないのですが、今の気分から考えると、悪くない年だったと思います。
 毎年、悪くない年を送ってきたような気がします。
 生まれてからずっとを振り返ると、持病を発病した頃や、長患いで、二度ほど入院した時など、大変そうな時もありましたが、そんなにシリアスに大変だったというような感じはなく……まぁ、それが一番、生き物として幸せな日々なのではないかなと、多少年寄りくさい感じで思ったりするのです。
 欲をいえば、もう少し、「普通」の体調が続いてくれたらなと思います。

 そんなワケで、2017年、ありがとうございました☆

 また新年にお会いしませう!

便利な時代になったのぅ

今日はスマートフォンからの投稿です。

先程、お手伝い物件でコンビニに行ってきました。コンビニプリントです。

初めてのネットプリントということで、甥っ子を連れて(戦力にはならぬが精神的な支えよ)セブンイレブンへ赴きました。

チラシを作るお手伝いなのですが、チラシのデザイン?チラシ自体?をクリスタで作って、プリント&コピーというのが私の任務です。

ネットプリント、便利ですな!!

家で画像をアップして、店のゼロックスでプリントし、それをコピー。

便利だし、ヘビーユーザーでなければプリンターがなくても困らないね!

昨日、もう一つ便利物件に出くわしました。

液タブにしてから、ノートパソコンながら多少キーボードを使うのに不便さを感じていました。主に作画作業中のフォルダ名入力、ネーム(セリフ)入力が不便です。

それで、昨日はショッピングモールへ行ったので、パソコン工房なんかで外付けのキーボードをみていたのですが、キーボードはキーボードで存在感がありすぎるし邪魔そうだなぁと思い(だってノートパソコンなんだもん)、やめて帰りました。

帰って作業してる時に、ふと、スマートフォンをキーボードにできたらなぁと想像し、あるかもしれぬとGoogle先生にきいてみました。

ありました。

Wi-Fi経由?でパソコンのキーボードやマウスになれるアプリがあったのです。

ほんとに便利でありがたい。

こういう便利はありがたい。

漫画制作再開

 おとといあたりか、漫画制作を再開しました。ふたつきくらい、描かなかったな~と、振り返ってちょっと恐ろしくなったりしています。持病あなどるべからず(いや全くだ、それは本当に全くだ)。
 ちなみに、持病持病っていつもかいているけれど、私の持病は「双極性障害」というものです。おそろしい病気です(内科的にってことじゃないんだけど)。

 クリスタを使っている方はもうアップデートすませてはるでしょうか、ありましたね、アップデート。
 今回のアップデートでますます便利になったクリスタさんですが、このソフトは本当に便利ですね。他のソフトを使ったことがほとんどないので、何と比べてなのかっていわれると「手描きとくらべて」としかいいようがないのですが……。
 クリスタでは、新しくクイックアクセスというパレット?ができて、これをセットすると結構便利です。あくまで私の場合ですが、ツールバーを表示させなくてもよくなり、左右にツールパレットやレイヤパレットを表示させていたのを右側のレイヤパレットのみにし、左はずっと端までキャンバスにできました。
 クイックアクセスを出したり消したり?するのは私としては面倒なので、レイヤパレットのある領域の上部にはめ込んで常に表示させています。
 こういうふうにしてつかっていると、ツールアイコンってのが案外重要だなって事に気付き、とりあえずよく使うものだけ作りました。サブツールのアイコンかな?

f:id:inuit148:20171226140538p:plain

 なんのことやら、ですね。同じツールを使っている人はアレかな?ってわかるかもしれません。
 これはブラシなどのアイコンですが、他のも少しずつ作ってもっと便利にしていきたいと思います。

 さて、これから休憩、おかんと一緒に『クリミナル・マインド』をみることにします。もうシーズン10まできましたよ。

クリスマスでんな~

 クリスマスイブってやつですか。

 そんなこんなで、ラクガキをしている場合ではないのですが、ラクガキをしました(どやねん)。
 今回は、手ブロではなくクリスタで。

f:id:inuit148:20171224134629p:plain

 色白で、白く長い髪にグレーの瞳の真魚君。深く考えず服を着て帽子をかぶってでかけ、ウィンドウに映った自分を見て驚愕するの巻。

 ウィンドウに映った自分を見て……というくだりで思い出しますが、私も驚愕することが時々あります。自分のデブさにです。
 というのも、デブを売りにしているわりに、私はデブ歴がそんなに長くありません。5年かそこら……いや……6、7年?それくらいです。子供の頃、若いころは普通でした。そして、デブになってから私はめったに鏡をみません。
 だから、私の見慣れている自分の姿というのは、デブい私の姿ではないのです。
 そんなワケで、ウィンドウに映った自分をみてびっくりすることが時々あるのです。
 しかしそれも回数が減ってきました。ウィンドウや鏡を見ると「あそこにデブが映るぞ」と心の準備ができるのです(?)。

 ま、そんな事はどうでもいい話です。

 みなさん、楽しいクリスマスを。