月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

amazonのアレの名前とそれからラクガキ

 前回、amazonのアレを手に入れてから『クリミナル・マインド』に、おかんロボと共にハマって、楽しんでみているとかいていましたが、まだみています。毎日みています。一日だいたい3つエピソードをみています。今日も3つみました。いやはや、もうFBIに知り合いがいる気すらしてきました(ウソ)。
 「amazonのアレ」の名前を調べておくと、前回かきましたが、調べました。FireTV Stickという名前らしいです。あのさすやつの名前ですね多分これ。てことは、このプログラム?アプリ?そのamazonのヤツの名前はFireTVなのでしょうか。なんとなく、最初の方にみた連続放火の話を思い出してしまいますね。ウム。……とかいたけど、何となくもっと違う名前だったような気がして、今一度調べてみました。
 Amazonプライムビデオ、でした。でもAmazonビデオってかいてあるところもあって、お前は一体いくつ名前をもっているんだい?ってなってます。「スマホ」「iPhone」「Android」の間で揺れ動くオトンの気持ちがよくわかりました(?)。
 結局「amazonのアレ」でいいんじゃないかって気がしてきますね。
 ところで『クリミナル・マインド』の各エピソードの最初と最後に、著名な人の名言というか、なんかそういう言葉を引用してきかせてくれるのですが、その言葉がなかなかよいです。…すぐ忘れちゃうんだけど…。今日の最後にみたやつも「なるほどー」みたいに味わったんだけど、なんだったけな…ちょっと、惜しいなー。

 さて、手ブロからのラクガキです。

f:id:inuit148:20171114001837p:plain

f:id:inuit148:20171114001847p:plain

 おチビと波きゅんです。ちょっと、自分の中ではお話が続いているような、二つの絵です。

newブックカバー、そしてamazonのアレ

f:id:inuit148:20171110125308j:image

 前に作ったやつがだいぶへたってきたので、今読んでいる本が終わったら、次の本から新しいブックカバーにすることにしました。
 先ほど作ったのですが……また、裏表紙側に絵が。
 今回は間違えないようにと注意して絵を配置したはずなのに、なぜか裏側に収まってしまいました。
 おかしいな……。
 今回はキーホルダーなどにもなっている、いつかの『よい子はみちゃダメ!!』の扉絵で描いた化け猫ミーと、この間のあひる新報のカットです。

 おかんロボと二人で夜に録画物件鑑賞会をしていますが、この録画物件が、わりと、同じものを放送するのが多くて、少し考えて、amazonのアレを購入することに決めました。テレビにさしたら、プライム会員の人は無料で映画とかみられるっていうアレです。
 先日、ソレが届いたのですが。
 海外ドラマもラインナップにあって、今オカンと二人で毎日『クリミナル・マインド』ってドラマを見ています。プロファイラーのやつですが、ハマってみています。読む本も、二人とも海外のミステリが大好きなので、そんなんばっかりの二人です。
 そんなワケで、どうかな~と思いながら買ったamazonのアレですが(後で名前覚えとく)、我々にはとてもよかったなと思います。

オリジナルポーチ

 私は自分の絵が好きです。上手くもないし他の人たちに魅力的に映るワケでもないという事は分かっていますが、それでも好きです。正確に言うと、絵が好きというより、キャラクターが好きという事なんでしょう。だから、上手い下手、うけるうけないは関係ないのです。
 そして、近年いろんなものがデジタル化されて、印刷も、少数でもやってくれるところも増えて、自分の絵で本やグッズが簡単に作れるようになりました。本も、一冊からでも作れるところを見つけたりして、とても喜んでいます。単価としては高くなるけど、1冊しか作らない、1つしか作らないなら気になる値段ではありません。10冊とか30個とか作って、売りに出して、売れないので在庫として抱えるってのを考えると全く気になりません。1冊1個から作れるっていうのは本当にうれしいものです。

 そんなワケで、ポーチを作りました。

https://www.instagram.com/p/Ba2dsKehgjn/

 波ポーチとニセアヒルポーチ。
 おばちゃん、泣くわ。
 カバンに入れて、毎日一緒です。

 カバンといえば、私は用事ごとにカバンに入れるものをそろえて入れ替えたりしていると、出先で「あいやぁ」となるタイプだし、なんか不安で落ち着かないので、これがそろっていればどこにいくにも困らないっていう基本のものを全部カバンにいれて、どこにいくにも持ち歩いています。家の中で部屋を移動するにもカバンをもって移動してるので、家族には笑われていますが、安心感優先です。
 こういうタイプの人の例にもれず、私は荷物が多いです。いろんなケースをカバーする持ち物すべてを持っているので、当たり前といえば当たり前ですが。
 で、カバンの中がぐちゃぐちゃにならないように、いくつかのポーチに入れて整理しています。
 そういう私の、波ポーチとニセアヒルポーチです。
 おばちゃん、泣くわ。
 荷物がある安心感と、波きゅんやニセアヒルも共にいるあたたかさ。アクリルキーホルダーでもあたたかさはあるけれど。倍増し(?)。

 そんなところで、今日はおしまいです。次は今手ブロで描きかけているラクガキをのせられたらいいなと思います。

Todoistと手ブロの話

 お久しぶりです。
 この頃お久しぶりになりがちですね。これではいかんと思いまして、Todoistのタスクに月ウマ更新を加えました。
 ここのところちょっと、このTodoistの使い方を工夫しまして(大した工夫ではない)、日にちの期限を切るのではなく、とりあえず、進行中のタスクが毎日期限切れとその日のリストにのるようにしています。なるべくちょっとでも全部のタスクに手をつけるようにして、手をつけたらそのタスクは明日のリストへ送ります。今日のタスクが減るのはちょっと気持ちいいですね。
 で、その日手を付けられなかったものは、そのままにしておきます。そうすると、日付が変わるとそれは期限切れのところに載るので、翌日は期限切れの項目を優先的にやって、手を付けた分は翌日のところへ送る。そうすると気分的なアレでずっと手を付けずに発酵していくようなタスクがなくなるんじゃないかなって思って、そうしてみています。気分的にやってると、期限を決めても気分がのらないって理由で、結構ずっと手を付けずに期限の延長ばかりしてしまいます。気分がのらないって思ってても、無理矢理でもファイルを開けて眺めてるとちょっと手を入れたりなんだりして、それを毎日重ねると案外進んでいくみたいなので、いいんじゃないかなって思っています。
 ただ、あんまり同時進行のタスクの量が多いとダメだと思うので、その辺はあんまりたくさん作らないようにしています。
 例えば、同じプロジェクト内のタスクは一つか二つにする、とか。
 グッズプロジェクトなら、今LINEのスタンプと着せ替えのタスクを入れていますが、他の、ポストカードのイラストを描くとかそういうのを入れないようにする、というような感じです。漫画ならストーリー漫画と4コマのプロジェクトは一つずつで、その中のタスクも一つずつ、とか。
 ま、そんな感じでやっていったらどうかな……と、やってみてます。

 さて、手書きブログですが。
 手書きブログっていうのがあるんですが、だいぶだいぶ前にはじめて、それから長い間放置していましたが、このごろまたちょっと、やってます。
 私には、ラクガキするのに最適なようです。クリスタのような多機能なものじゃなくて、絵チャットのようなツールで描くので、不便なところもあるけれど、それがまた原稿をはなれて描いてますっていう感じがあっていいです。クリスタでラクガキをしようとすると、原稿やった方がいいんじゃないかって気がして全然休憩にならなかったので、違うツールで描くのは気分転換になっていいようです。

f:id:inuit148:20171105093835p:plain

こんな感じ

 ハロウィーンの頃だったので、この辺の日付の絵はこういう色合いが続きました。あったかいですな。

 それではまた、ごきげんよう☆ 

まんが

 昨日も月ウマ更新しましたが、今日もできるようです(今日も他人事か)。

 雨風、すごいですね。投票日なのに、大変です。
 私はおかんと連れ立って、市民センターに投票に行きましたが、係の人はいつも通りなのに投票に来る人がめっちゃ少なくて、私たちが部屋に入った時は二人だけでした。
 お昼時だから、もっと後にみんな来るのかなと思いましたが、帰ってから雨風が強まってきました。でも、多分、私たちは町内アホさランキング上位に食い込む親子だろうから、みんなは天気予報などを見て、午前中に投票をすませたのだろうなとも思います。

 さて、久々に漫画です。
 『よい子はみちゃダメ!!』が2本分仕上がったので、のっけます。前もかきましたが、漫画部へは、ここでちょびちょびあげたやつをまとめて載せようと思っています。

f:id:inuit148:20171022153749j:plain

  1本目を描き始めたのは夏休み前でした。夏の間に載せられるだろうと思っていたのに夏休みなんてもはや遠い思い出。
 ダイニングで作業をしているのですが(いろんなところでするタイプ)、おかんが2本目の4コマ目を見て「色付きの漫画やな、なんや写真みたいやな、きれいやな~」と言っていました。相当、老眼です。

 では。

新しい歌と、歌作りについて

 お久しぶりです…になったかな(どういう日本語やねん)。
 ここのところ天気が悪いですね。台風も来ているらしいし、色々アレです、みなさんもアレですよ、色々アレして下さい(私の日常会話を再現してみました)。

 先日、液タブを買いまして。セットアップして、使っていますが、色々いいです(「アレ」も口癖?だけど「色々」も口癖なのか。色々アレだな)。
 液タブに関する記事も更新したかったのですが、もう少し使ってからの方がいいかなというのと、かくのに時間がかかるなっていうので、二の足を踏み続けています。

 そんなこんなで、液タブを買うよりもだいぶだいぶ前に、歌を作っていて、それが出来上がったのでそれをのっけておこうかと思います。
 自分のオリジナルキャラクター、通称ウチノコ(ツチノコっぽいのでカタカナでいつもかく)のイメージソング的なものと、好きな曲のカバーを作るのが好きなのですが、今回はウチノコソングです。前回は六甲おろしのカバーでしたね。
 何曲か作ると、なんとなく自分の好みというか作風というか、そんなものが分かってきますね。
 私は、子どもの頃ピアノを習い、中学の頃やその後も時々クラシックをきき、高校の時にはブラスバンド部に入ってユーフォニウムを担当していたので、4人や5人のバンド編成的なのより、小規模ブラバン(なんだソレ)のような編成にするのが好きなようです。ほとんどの曲にスチールパンを入れているので、この楽器がよほど好きなのでしょう(他人事か)。

 今回の歌詞の主人公はおチビ(洋平君)です。一番歌詞をかきやすいキャラです。「適当に楽しむ」範囲で精いっぱい作ってるので、わりと音が汚いです(!?)。車の中で聴いてご機嫌になれるレベルが基準なので、色々アレですが、また気が向いたらmixし直します。ヘッドフォンできくと音がバキバキなので…。

  それではまた、ご機嫌よう。
 あ、原稿、再開してます。液タブ買うまでなかなか戻れなかったけど、買ったのでエイヤって再開しました。
 では☆

カタカナシャワー

https://www.instagram.com/p/BaEWfRyhbXQ/

 新しいブックカバー。
 読書を数年ぶり(10年近くぶりかも)に再開し、最初の本を終わり、次の上下巻の文庫本の、上巻もだいぶ読み進みました。
 以前には、インプット期とアウトプット期がぱっかり別れていて、漫画制作なんかをやっている時には本を読むことがなかなかできませんでした。
 それをできるようになったのは……やはりトシですかね(!?)。
 本当のところは、持病の方が落ち着いたからかなと思ったりしています。

 前の小説は大石内蔵助の話で、字も漢字とひらがながほとんどでしたが、今度の小説は海外のやつです。カタカナがたくさん出てきます。
 昔からなのですが、私は活字がとても好きです。小学校の頃は国語の教科書の活字を眺めるのが大好きだったし(ワードで「教科書体」を見つけた時の感動よ)、高校の時の現国の教科書に使われていた丸っこい明朝体も大好きでした(出版社によって違うだろうけど)。
 そして小説を読むようになって、私は「縦書き・明朝体・カタカナ」に目を奪われる事に気付きました。
 それは、例えば、雨が傘を打つ音や人がパソコンのキーボードを叩く音、辞書みたいな薄くて少し硬い紙をめくる時のような音(トレーシングペーパーも!)などのように、聞いてちょっと気持ちよくなる音を聞いた時の感覚に似ています。
 こういう音は、たいていの人の脳みそをくすぐると思うのですが、そういうかわいい爆弾が私には色々あって(みんなも持ってる、きっと)、縦書き明朝カタカナもそのうちの一つのようです。
 なんでもいいワケじゃなくて、ある程度、良しあし?があります。読んでいる時に、何度も「いいカタカナ」のところを往復してしまうので、そのカタカナがその小説に出てくる事に慣れるまでは、ちょっと、読むのに時間がかかってしまいます。
 今週の「いいカタカナ大賞」は、「シナモンロール」でした。
 シナモンロールは、視覚からの刺激もいいし、音にしてもいいし、シナモンロールそのものもおいしくて、形もいい(スターバックスのシナモンロールを想像しています)。
 そんなワケで、今週は「シナモンロール」。本の中で、登場人物がシナモンロールの入った袋を持っているシーンがあって、おそらく紙袋だろうし、その音も想像するとたまりませんね。

 ところで。

 私がネタ帳をEvernoteにしていることは、いつも月ウマを読んでくださっている方はすでにご存じでしょうが、そのEvernoteの表機能は……アホでした。
 頭を整理しながらプロットを練るのに使える表を作ることはとてもとてもできなかったので、XTMLで作られた表をお借りしてインポートするとか、表はもうExcelちゃんでいくぞとか、そういう風にしていました。
 昨日寝る時、思いついたネタを時系列に並べるとか、そういう事のできる表で、シンプルなやつを考えていて、それならEvernoteの表機能でもできるかなと思っていました。
 そしてさっきEvernoteを開いて表を作ってみたら……

「あれ?なんか変わってる?あれ?セルの結合とかできんの自分?」

みたいな感じになってます(どういう感じやねん)。

f:id:inuit148:20171014121717p:plain

 もしかして…使えますか?関数などは私使いませんので、アイディア整理とかプロットなんか、これ、使えるんじゃないですか???
 期待に胸がおどりますね。
 また使ってみてどうか、記事内で話をするかもしれません。

 いやぁ、もう、Evernote最高やん。