月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

月刊とついていますが、月刊ではありません。
漫画描きウマナリの作品リスト、よみもの、ブログなどをのせています。カワイイものは、あんまりありません。

久々の作画☆

 ノー、ノー、早まっちゃいけないよベイビー、プロット・ネームが仕上がったワケじゃないんだ(何者やねん)。
 4コマのネタが10本できたので、10本分作画に進んだというだけです。プロットは引き続き頑張ってます。

f:id:inuit148:20170621210737p:plain

 波きゅんと兄さん。いつも思うけど4コマのコマの大きさ小さいね……。4コマって、1コマで設定?を説明したいから色々描きたくなるんだけど、コマが小さいので苦労したり、苦労しても無理だったり。この頃、ネタを作る時に、これは情報が多すぎて4コマにできないなってのが分かるようになってきました。

 この間、買ってきました、情報カード。

f:id:inuit148:20170620190630j:image

 前に文具やさんに行った時店員さんに、「情報カードありませんか?」って訊いたら、「情報カード……って、どんなんですか?」って言われて、もちろんなくて、ガッカリしながら大き目の付箋を買って帰ったのですが、昨日、別の文具屋さんでゲットしました。ありました。有名な?京大式もならんでました。ホッとしました。情報カードが廃れたのかと思った。

 パッケージにTOEICとか印刷されてますが、私は暗記に使うワケではありません。シーンを書き出す作業に使おうと思っています。ウフフ。文具好きにはたまりませんね。もう、カードとか!!好きすぎる!!(???)

 それはそうと、今日なんとなくpixivの管理画面を見ていたら、漫画をシリーズごとにまとめられるっていうのができている事に気付きました。noteのマガジンみたいなやつですね☆さっそく作ってみたので、リンクを貼ります☆

「おいでよ!ホームラン軒」/「イヌ・ウマナリ」のシリーズ [pixiv]

 それでは……また☆

頑張れ蚊取り

 うちも建ってから20年以上が経つというので、だいぶ窓なんかの建て付けが悪くなり、網戸の隙間があいてたりなんかして、この頃小さな羽虫が部屋を飛び回っています。
 なので、去年買ったけど、福井の旧アジトではあんまり使わず置いてあったミニ蚊取りを支配下登録(?)。

f:id:inuit148:20170617194005j:image

 吊るせます。うまいことできてます。さすが金鳥です。扇風機がちょっと困惑気味な感じなのもいいですね(??)。

f:id:inuit148:20170617194741j:image

 作業中に虫の死骸が降ってきても大丈夫。飲み物にはふたがある。
 何かのシェーカーにみえそうですが、何かのシェーカーです。昔むかし、若かりし頃、ダイエットに挑戦したことがあり、その時某社のダイエットドリンクを溶かすのに使っていたシェーカーです。

 今日は、野球をみながらテラリアをやっていたのですが、作りかけの部屋をしあげてから、カボチャやナントカいう花(必要なポーションを作るのに要る)を育てるための大農場を作ろうと思い立ち、作り始めました。キノコ農場はもう作ってあるので、これを仕上げたら色々採るのがラクになる(`・ω・´)!キノコとカボチャは建材や家具・照明の材料にもなるのでたくさん採れるとうれしい。
 まだ作りかけで真っ暗なので画像はナシです(どっちにしろいらんやろ)。

 さて、漫画制作ですが。まだまだプロット作業です。今、シーンを書き出す作業をしていますが、それが終わったら、プロットにまとめて、それを見ながらネームを切っていけます。まだ少し先になりますな☆

拡大鏡フィーバー(?)

f:id:inuit148:20170615112004p:image

 梅雨になりましたね。
 にゃんこ大戦争のスペシャルステージに梅雨らしいやつが登場しています。
 実に、気色悪い。動きも半端なく気色悪い。しかも、敵の城と自分とこの城の距離が短いのですぐやられてしまう。敵が気色悪すぎて腹も立たない。しかしどこか愛嬌があるというか……それがにゃんこ大戦争の魅力(?)。
 にゃんこ大戦争は、育成するキャラの優先順位を絞り切れず、どれもあんまりレベルが上がってなくてなかなか進めません。ちょっと、絞って順番にレベルを上げなきゃなーと思っております。

 ちょっと前からにゃんこ大戦争よりテラリアブーム?が再来しておりまして、また掘って建ててやってます。
 掘ってばかりだと資材がパンパンになるので(小さい倉庫にしています)、建てる事を挟みつつやっています。
 地下通路網を張り巡らせつつ簡単に部屋を作っていこうと思っております。

 拡大鏡の話題にいついくのかヤキモキされている事と思いますが(誰もしてねぇよ)、これからです。

 プロットづくりが毎回うまくいかず、ついに指南書?を手に入れ、その本にそってやっている私ですが、それでやっていくと、字を書く作業ってのがあります。手書きで。
 前回は、辞書をみるのにVIVA☆拡大鏡ってなっていましたが、今回は、字を書くのにVIVA☆拡大鏡ってなっています。
 今年の初めだったか、絵を描くお友達に頂いた年賀状にお返事葉書を出そうと、葉書に絵を描いたんです。その時、なんか、得体のしれない描きにくさ、何じゃこりゃ的何描いてるかわからん感じがあったのですが、その時は、手描きで滅多に描かないから感覚が分からなくなったんだなーと思いました。
 しかし、プロット作業で、字を書くところに来て、「見えへん」ってなったのです。そして、その見えない感覚は、葉書に絵を描いた時と同じ感覚だったのです。1、2週間前だったか、甥っ子のラクガキ帳に絵を描いた時も同じ感覚がありました。葉書の時よりもっと大きな何じゃこりゃ的何描いてるかわからん感じでした。
 絵ならまだしも、字はおかしいやろと思って、拡大鏡をかけてみました。

 見える。

 そうか……老眼だったのか……老眼のせいで何描いてるかわからん感じになってたんか……。
 私はこの頃めんどくさくてずっと眼鏡のままにしていましたが、眼鏡は20年くらい前に作ったやつなので、乱視の矯正が入っていません。コンタクトは、定期的に検査して状態が変わっていれば、コンタクトも変えるので、前回検査した時、乱視の矯正を入れてもらいました。
 ので、眼鏡で裸眼……いや、違うな、眼鏡で乱視矯正なし+老眼(老眼ってだいたい乱視はいってくるのかな、オカンや姉も乱視といっていた)、スーパー見えない状態で絵を描こうとしていたんですね……。
 もう少し進んだら(プロットじゃなくて老眼が)、コンタクト+老眼鏡にしないとなぁと思います。遠近両用のコンタクトもあるけれど、手元の作業が生活の大半を占めているので、老眼鏡を作った方がラクそうだなーと思うのです。眼科の人に相談しないとですな。
 ま、もう少し先の話です。

 プロットは、順調に進んでいますよ。だからといって、今までとは段違いにいいものができるとは言えませんが、少しずつ前進していくっていうのは、できそうです☆

 にしても、コンタクトにするとパソコンの画面が見づらい……拡大鏡をかけてみるには遠く、近視矯正のコンタクトでは近く……絶妙な位置だなモニター!

 ではでは、また(`・ω・´)ごきげんよう

出番きた!拡大鏡☆&コーネル

 お話しづくり、お話づくりで、ずっとゾウのノート、もといEvernoteに向かっている私ですが。
 ネタ作りにはずっとEvernoteを使っていますが、かつてコーネル大学ノートっていうのを使おうとした事があります。使おうとして、字を書くのが大変で挫折したのだと思います。考えてる速度でかいていかないと忘れてしまうので、手書きの頃は大変でした。
 で、コーネル大学ノートですが、書く事には挫折しましたが、このノート自体には未練がありました。
 コーネル大学ノートとは……うむ、ノートを出してる(商品として)学研さんの商品紹介で見てみてください。サラっと説明してあります。
 で、で、そのノートに未練がある私、調べてみました。
「Evernoteでコーネル大学ノートを使えないか」
 Excelで作って貼りつけるのも試してみたのですが、Excelの表を貼りつけると罫線など書式?の一部が消えちゃうので、それを色々する方法も見つけたのですが……面倒です。
 そして、Evernoteで使えるコーネル大学ノートテンプレを作ってくれてる方が、やはりいはった!!
 みんな、使いたいよね……。

 私が使わせてもらったのは、こちらのサイトさんのやつです。

 で、虎の巻を読んでからネタ作りに取り掛かっているのですが、やっぱりさすがのコーネルです(突然の馴れ馴れしさ(?))、考えやすい。なんなんだろうなぁ……あの、セクションが区切ってあるだけで、こうまで考えやすくなるかなぁって、不思議になるんだけど、考えやすいです。
 助かりました。ありがとう……!
 このノートはとっても使いやすいので、考える時の道具にモヤモヤしている方は試してみてもいいんじゃないかなと思います。人によって合う合わないあるので、保証はできませんが!手書き派の人は、文具店に売っているからみてみよう。ルーズリーフタイプもあるようです。

 で、このプロット作業をする中で、必要があって、ドアストッパーになっていた辞書たちを招集したのですが……
  字が小さい!!
 しかし、メガネを外すと、めっちゃ顔を近づけないと見えないので……拡大鏡の登場と相成りました。
 拡大される!見える!読める!!辞書全体が見えるから便利!!
 いやぁ、道具って素敵ですね。そして、便利なようにどんどん道具を発明して作ってきた人間って、すごいですね☆

 では……またネタ作りに戻ります。

隠れ家(°д°)天一、そして拡大鏡と虎の巻

 昨日信楽に行きました。
 オカンが植木鉢を欲しがっていて、ホームセンターやよく行く花屋さんにはいいのが売っていなかったというので、信楽に行ってみました。

f:id:inuit148:20170611100611j:image

 狸だけではない信楽。形作れるなら何でも焼いてしまう焼き物の街(?)。
 このお店で植木鉢を買ったのですが、ここには火鉢もおいてあって、それでビオトープ?を作ってありました。いいですね。メダカが泳いでいました。

 で、私は信楽に住んではいないので、車で信楽までちょっとしたドライブをしたのですが、信楽に入ったところでオカンが天一の看板を見つけました。
 天一というのは、天下一品というラーメン屋さんの店名です。
 長らく来ない間に信楽に天一ができたんや!と我らは色めき立ち(興奮しすぎやろ)、ちょうどお昼時だったので、行くことにしました。
 が、わかりにくい……。
 おでかけ系雑誌などにも載って、ちょっと有名になった黒田園というお蕎麦屋さんのそばに(そばだけに(?))看板があるのですが、一度は通り過ぎてしまいました。
 ようやく駐車場らしきものをみつけたのですが、店舗がないのでまたもや通り過ぎてしまいました。
 三度目は、先ほど見つけた駐車場に車を止めて、徒歩で民家の建つエリア?に入って行きました。駐車場の看板にあった地図通り行ったつもりが間違っていたらしく、通りかかったおばちゃんが「ラーメン屋?あっちやで」と教えてくれました。
 私はデブです。ついたころにはゼイゼイです。
 ゼイゼイいいながら発見した天一は、古民家を再利用したような(したんでしょうな)ラーメン屋さんでした。塀があって、門をくぐると庭がある。古い家があって、それがお店。中もそういう感じ(どういう感じよ)。
 でも、待ち時間が結構……。待合?の座るところも先客が。
 私はデブです。ゼイゼイな上に立って待つなどちょっと無理でしょう。
 そんなワケで、黒田園に行こうってなってしまいました(その黒田園も待ち時間がすごいぽかったので結局帰った)。
 隠れ家のような天一。すごい天一(?)。でもお客さんは結構来る天一。さすがだね…!
 お店のサイトがあればリンクを貼りたかったのですが、天一信楽店も黒田園もみつけられませんでした。口コミサイトや行ってみはった人のブログなどはたくさんあったので、ご興味あれば検索してみてチョ!黒田園は、Facebookはありました。

 帰り道、通りがかりのお茶屋さんでアイスを食べました。

f:id:inuit148:20170611100623j:image

 逆光アハンですが、抹茶アイスです。
 信楽は、お茶も生産しているところです。朝宮茶というのをよく聞きます。宇治側から信楽に入ったところらへんだと思うのですが、朝宮という土地に茶畑があります。
 そこのお茶屋さんでお茶のアイスを売っています。
 ここでは、抹茶のほかに、ほうじ茶と煎茶のアイスがありました。煎茶は少し苦みがあるそうです。私は抹茶。おいしかったです。
 お昼ご飯をどうしたのかというと、結局家に帰ってオカンが平和堂で買ったうどん弁当みたなやつを食べました。それはそれでおいしかったです。
 朝宮茶の抹茶アイスは、茶のみやぐらさんでいただきましたよ☆

 昨日の朝、注文していたamazon物件が届きました。

f:id:inuit148:20170611101249j:image

 拡大鏡です。メガネの上からもかけられるというふれこみですが、私はド近眼なので、メガネの時はメガネを外せば近くはよく見えます(目から15センチ以内とかだけど)。
 困るのはコンタクトレンズをしている時で、こういう時に小さい文字が見えないのです。いちいちコンタクトを外すワケにもいかないので、拡大鏡があると便利でしょ☆みたいな☆(やかましい)
 とはいえ、まだ活躍の機会がありません。ずっとメガネかけてるので……。

 それと、お話しづくりに悩んだ時の(ずっと悩みっぱなしだが)虎の巻的な本も届きました。届いてからずっと、読んでます。せっかく届いたので読んでからまたプロットづくりに戻りたいと思って。なんか、文面から、またもやり直す匂いがプンプン漂ってますね(笑)。どうなったかはまた記事でかくでしょう。

 ではまた、ごきげんよう。

まだまだお話しづくり

 毎日更新したいけれど、なかなか難しいものですね(前にもかいたかな!)。

 ボチボチと、お話しづくりも進んできました。色々、大切な事があって(作る時に考える事や手順に)、それを踏まえながら進んでいかないと、途中で破たんするなぁと思いながらやっています。何度やっても、すんなりとはいきませんが、すんなりいかないのはたぶんずっといかないだろうけれど、出来たものがよいものになっていったらいいなと思います。今はまだまだです。
 お話しづくり苦手なので、色々参考にしている事がありますが、一つ本を買っておこうと、今日注文してみました。虎の巻ってやつですね☆
 面白いお話、作りたいですな☆

 画像は今描いているお話の主要キャラです。

f:id:inuit148:20170609233633p:plain

 今回のでお話しづくりが最後までいって、無事ネーム作業に入れたらいいなぁ。